« 8週目-9週目のつわり | トップページ | 【10W2D】検診2-13 »

2010/02/21

【9W6D】検診6回目2-10

2101

2010/2/10【9週6日目】

今回はまたまた感動shine

前回と写真はあまり変わってないけど、

なんと、手足がすごい元気よく動いていたdash

バタバタバタってhappy02

先生も『すごい元気に動いてますね!』ってhappy01

なんとも言えず・・・・じっと画面を眺めてた。

ずっとこの動きをみていたいsign03

っと思った。

トムクルーズがエコーの機械を自分用に買ったというが、

すごい気持ちがわかるsign04

毎日でも成長をみていたいもの!!

順調順調shinescissors

そしていよいよ今日でこの病院も卒業fuji

先生に、紹介状を書いてもらいました。

病院は家から一番近い病院をっと、最初思ってたけど、

そこは分娩まではやってないの。

先生もそれでもぜんぜん大丈夫だと思うけど、

もし何かあって急に病院に駆け込みたいとか、

夜間何かあって電話して聞きたいってときに、

やはり分娩も一緒にやっている産科のほうが心強いわよpunch

っと、アドバイスをくれた。

確かに・・・・そういわれると、そうだよね・・・・・think

でもじゃあどこにしようかっと迷ったら、

1つ病院を紹介してくれた。

その病院からも隣の駅の産院専門の病院。

昔から実績があって、評判もいい病院だし、

しかも最近引越しをして施設もとてもきれいだという。

ほかにあてもあるわけじゃなかったので、

とりあえずhpでいろいろ調べてみたところ、

確かに評判がよかったので、ここにしようと決めたshineflair

里帰り出産もしているというし・・・・

といことで、ここの病院へ紹介状を書いてもらいました!

そして、最後だし、せっかくだからと、気になることを質問しました。

一番はダウン症の検査のことdown

年齢的にやったほうがいいか?というのがすごい気になってました。

すると、ちょうどいい資料があるから、っと先生が見せてくれたのは

妊婦さんの年齢別のダウン症発症率。

わたし34歳の年だと、

1/344くらいの可能性があるとの数値でした。

この数値を高いと判断するか、低いと判断するか?は

その人しだいだけど、

まだまだ可能性は低いし、考えなくてもいいんじゃないかな?

っと先生は言っていた。

そして、その先生は以前羊水の検査を専門にしていたことがあって、

羊水検査って、おなかに針を刺してそこから、何CCか、羊水を抜くらしいの。

それって、やっぱりリスクもあって、やって、

その時は005%~1%の確立で流産があったらしい。

そのパーセンテージと、ダウン症のパーセンテージを比べると、

よっぽど確立が高くないかぎりお勧めはしないって。

その羊水検査の前に血液で、その可能性を調べることはできるので、

もし心配なら、それをして、よっぽど数値が高い場合のみやればいいのでは?

と。。。

検査のこともぜんぜん知らなかったけど、そういうリスクもあるんだね。

もちろん年齢ごとにどんどん可能性は高くなり、40歳近いと結構高い数値が出ていた。

まだちょっと先のことだけど、

2人はほしいとおもっているから、それなら早くしたほうがいいと思った。

そして、先生によると、10週を過ぎると、病院によっては

妊婦検診が4週間おきくらいになる場合もあるという。

その場合、心配でしょうがないっと言ったら、

もし見てくれないようだったら、エコーだけならうちで見ますよって言ってくれた。

会社も近いし、何かあったらすぐいけるし、心強いと思ったshine

そして卒業。

ここの病院へはじめてきたのが4月。

それから9ヶ月だから、実際はそんなに不妊治療に時間が

かかったわけではないけど、

やっぱいろいろあり、涙したこともあった。

それでも、こうやって、新しい命をここに抱いて、

この病院を去ることが出来たのも、

すべてのめぐり合わせだと思う。

先生のおかげだとも思う。

先生ありがとうございます!っと、ちょっと涙ぐんでしまった、

|

« 8週目-9週目のつわり | トップページ | 【10W2D】検診2-13 »

マタニティ日記(1~3ヶ月)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1328942/33336847

この記事へのトラックバック一覧です: 【9W6D】検診6回目2-10:

« 8週目-9週目のつわり | トップページ | 【10W2D】検診2-13 »